毛の処理のせいで待ちぼうけ

美しい女性
私はクリスマスに仲間と食事の約束をしていたのです。

クリスマス一人が寂しいので、女二人で会う約束をしました。

女子だけのクリスマスなんて悲しいけど、でも孤独よりはマシだ
と思いました。

待ち合わせスポットに来ると案の条待っているのは、男女だらけで寂しかったです。

ラブラブな男女を何組も見て、顔が気づいたらげんなりしていました。

でも待っても待っても一向に仲間が来ません。

気づけば何となく彼氏に待ちぼうけを食らっている彼女みたいになっていました。

仲間に電話したら「無駄毛の処理が終わらないからもう少々待って!」ということでした。

どうやら仲間は直前まで毛を処理するのを忘れていて、そのせいで待ち合わせに遅れたみたいなのです。

「無駄毛の処理中でまだ行けそうににない」という内容に腹が立ちました。
機嫌悪く分かったと言って電話を切ったのです。

最悪じゃないですか?
毛の処理で人を待たせるというのですよ。

私なんてもう前日にキッチリと毛を処理して来ています。

前もって行動できなかったのかなと仲間はすごくムカつきました

必須ない毛のせいで遅れるという仲間に嘘はないのでしょうけど、男女だらけの待ち合わせ位置で一人待つのは辛かったです。

仲間がやっときてもしばらくはそのことについて当たり散らしました。

毛の処理は前もってしておいてほしかったと耳にタコができるほど言いました。

本当に待っているのが辛かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です